he is looking telephone

現金化における注意点

laptop and smartphone

クレジットカードの現金化をする目的は人によってさまざまですが、スピーディーに現金を手にするために利用する方は多いことでしょう。クレジットカード現金化業者のホームページには、「最短15分で振り込み可能」などの謳い文句がありますが、これは本当なのでしょうか。確かにこういったスピードは可能ではありますが、申し込むタイミング、現金化をする金額など、すべての条件が揃って初めて実現出来るスピードなのです。そのため、急ぎで現金を必要としている方は注意しましょう。また、多くの業者の場合ですと、スタンダードプランとスピーディープランの二種類があり、スピーディープランでしたら早いのですが換金率が下がってしまうのです。

誰もが少しでも高くクレジットカード現金化をしたいものです。そのため、業者のホームページで換金率をチェックしていますが、中には「最大98%で換金します」などの高い換金率を謳っている業者もあります。これだけの高い換金率は魅力的ですが、本当にこれだけの換金率で現金化が出来るのでしょうか。こちらも振り込みスピードと同様で、あらゆる条件が重なった場合に実現出来る換金率です。300万円以上の現金化をすれば可能、振り込みまで1週間待ってもらえば可能、などの条件がありますので、実際は難しいでしょう。そのため、多くの業者は90%以上の高い還元率を謳っていますが、実際に利用するのであれば80%未満が現実的な数字と考えましょう。

ページのトップへ戻る